もらってびっくりした電報

もらってびっくりした電報

34才、女性のエッセイ : 仕事で栄転が決まった時に

もらってびっくりした電報
仕事で栄転が決まった時に、同期の仲間からお祝い電報をもらったのですが、メッセージカードと一緒にサボテンの鉢植えが入っていてびっくりしました。
フラワー電報は聞いたことがあるけれど、サボテンまであるとは思いませんでした。

電報が配達された時に、結構大きな箱だったので、何かの商品と一緒に送ってくれたのだと思ったけれど、サボテンと言うのは予想外でした。
サプライズな電報としては、ピッタリだと思います。
でも、あえてサボテンを選んだのには、ワケがあったようです。

栄転と行っても、実家を離れて一人暮らしになるので、寂しさを紛らわして欲しいと言うことで、サボテンを贈ってくれました。
丸い陶器の器に、可愛い小さなサボテンが3種類ほど並んでいて、見ているとなんとなく癒やされます。一人暮らしでも手間がかからないようにと、花や観葉植物ではなくサボテンにしたそうです。
私の事を色々と考えて選んでくれたんだろうなと思い、嬉しくなりました。

盆栽風の小さなサボテンなので、インテリアとして室内に飾っておくことが出来ます。水やりも1週間に1度で良いので、ほとんど手間もかかりません。少々水やりを忘れても、枯れる心配もありません。電報と一緒に届いた時は驚いたけれど、今は毎日成長して行くのを見るのが楽しみになっています。

Copyright (C)2017もらってびっくりした電報.All rights reserved.